粉末のコエンザイムQ10
吸収量

粉末のコエンザイムQ10

一般的に薬にも錠剤と粉末があるように、コエンザイムQ10サプリメントにも錠剤と粉末があります。
最近は特に、子供用の薬には飲みやすいようにとフレーバーをつけているものが多数あり、薬は子供にとってもおいしいものに変化しています。

粉末タイプのコエンザイムQ10は、錠剤タイプの物と比べて、溶けやすいので飲みやすく、持ち歩きやしやすいというメリットがあります。
旅行をしたりする時など、バッグの中などに入れておけば、食事の時に好きなドリンクに入れて、さっと飲めば良いのでとても便利です。

錠剤やカプセルタイプのサプリメントには、製品にする過程で、通常コーティングが行われます。
コーティングをすることで、胃では溶けずに、腸で溶けやすくなるなどの利点がありますが、成分とは違う物質を一緒に摂取することになります。
ごくまれに、コーティングで使われている、豚などの皮から使われているゼラチンなどの成分にアレルギー反応を起こしてしまう方もいらっしゃいます。
そのため、ゼラチンにアレルギーがあるといった方や、純粋にコエンザイムQ10のみのサプリメントが欲しい、という方には、粉末タイプがおすすめです。

一日の中で考えれば、錠剤やカプセルタイプと、粉末タイプでは効果はどちらも同じですが、体質やライフスタイルによってコエンザイムQ10を種類を使い分けるのがいいでしょう。
コエンザイムQ10サプリのランキングはこちら↓
http://xn--q10-qi4bta9dwa15axfq275aa7725dh7xd.net/power_rank.html